【AV女優の裏話】裏方(AD)には『男優のブツを立たせるだけ』の仕事がある

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

エロい実話 yuri(元AV女優) ライター:-

【AV女優の裏話】裏方(AD)には『男優のブツを立たせるだけ』の仕事がある

投稿日:2017年11月7日 更新日:

AV ADにチンコをしゃぶってもらう

※画像はイメージです。

企画AVのバイトをしていたときのこと。
マネージャーから仕事依頼の電話が入りました。

  • 「りかちゃん(私)、○月○日、午後1時から、エキストラの仕事あるけどどう?ギャラは1万円。場所は、東横線武蔵小杉だよ」
  • 「?サポートガール…?」
  • 「サポートガール」
  • 「何ですかそれ?」
  • 「男優が勃つように、裏方で待機して、男優にフェラとかしてあげて」

(ブイに顔出さなくていいんだ。それでお金もらえるなんてラッキー)

「わかりました。やりますよ」

ということで、当日神奈川の武蔵小杉まで向かい、
駅の出口で、メーカーさんが来るのを待っていました。

「おはようございます。りかさんですか?」
「はい」
「近くに車つけてるから、着いてきて」

メーカーさんに連れられ、歩いていくと、そこにあったのは大きなワゴン車。
乗り込むと、数人の女子がすでに乗っていました。同じ事務所の子が1人、あとは他事務所でした。

「じゃあ、スタジオに向かうね。もう、すごいことになってるよ。今日は大がかりだよ~」

数分で、講堂のような大きな建物に着きました。

中に入ると…

「うわ~~!」

思わず歓声をあげるほど、きらびやかな劇場!
ひらひらのカーテンに、大がかりなセット。大人数の撮影班。客席も…。

  • 「ディズニーランドみたいでしょ」
  • 「はい。AVじゃないですね」

スタッフさんのほうを見ると、どこかで見た顔がチラホラ。
それは、ソフトオンデマンドで会った人たち!

(今日はデマンドの撮影なのか…なるほどね)

それから私たちは控室に移動しました。

「ここに荷物置いて」

と言われた控室に、バッグを置き、別の控室へ移動。
『サポートガール』と聞いて来たのに、なぜか、メイクさんに座れと言われ、メイク。

その後、衣装を着ろと言われ、青のワンピースを着た私。

  • 「…何やるんですか?」
  • 「後ろのエキストラ」

(なんだ、やっぱり顔出るんじゃん……)

今日は、
ダンスモノの撮影で、呼ばれた女子10人は全員エキストラでした。

それに、サポートガールの仕事がくっついているのは私だけ。
遅れて、男性のエキストラ10人も来ました。

主役は、4人の女の子。他の事務所です。

ダンスモノなので、今日のために1か月以上もハードなダンスレッスンをしてきた様子。
男優も4人。リハで踊っていましたが、ダンサーなのかAV男優なのか、かなり謎。

撮影の前に、舞台に並ばせられ、パッケージ用の写真撮影開始。
総監督、振り付け師、無数のカメラに照明に音声…

スタッフさんだけで総勢30人はいました。こんな大がかりな撮影は初めて…。

写真撮影が終わると、
いよいよブイの撮影開始。

総監督の説明だと、シーン1~4まであり、エキストラが出るのは1だけ。
残りは、4人の主役女優と男優が、だんだん絡んでいく撮影。

私はそこで、ようやくサポートガールをするそうでした。

総監督が、

「じゃあエキストラの人、後ろに1列になって~。男性女性が交互になるようにね」

私は見ず知らずの男性エキストラに挟まれて並びました。

「よ~い、スタート!」

主役の女子陣が1人ずつ、前でダンスを披露していきます。
最初の2人はすんなり撮影を終えました。

3人目の子が途中でステップが飛んだりして、NGを連発。
ミスをすると、『あぁ…』とその場で顔を押さえ、悔しがっている様子。

「がんばれ~!まなみならできる!」

と残りの3人が激励。

(すごい体育会系だなぁ…よっぽどこの日のために練習してきたんだなぁ)

その子が、振り付け師と、振り付けの確認をしている間、
私は隣の30歳くらいの男性エキストラと小声でおしゃべり。

  • 「なんか今日すごいですね…」
  • 「ですね」
  • 「普段何やってるんですか?」
  • 「サポートガールだよ。こういうのじゃないけど」
  • 「今日仕事ってこれだけですよね。ギャラいくらくらいなんですか?」
  • 「2000円」
  • 「え…そんなに安いんですか?」

同じ仕事なのに、男女でこんなに差があるのか…と思いつつ、
また撮影再開。

どうにかつまずいた子もダンスを終え、
最後の1人も終え、シーン1は終わりました。

これで、私の出番はおしまい。

控室に戻り、衣装から私服に着替えました。

エキストラはみんな帰りましたが、
私は仕事があるので、残りました。

が、サポートガールの存在なんて、どう見ても全員忘れている様子。

(ほんとに私必要なのかな…??ハッキリ言って、どうでもよさそう…)

でも帰るわけにもいかないので、後ろのほうにいたスタッフさんに

  • 「あのー…今日サポートガールって言われてるんですけど…どこにいればいいですか?」
  • 「そうだねぇ、じゃあ、あのサイドの幕のところに待機してて。絡みまでやる男優は2人ね。あの黒い服の人と、白い服の人」
  • 「はい」

ということで、大がかりなセットと、緊迫した撮影班の間をサササー…とすり抜け、
横の幕に隠れて待機しました。たまたまそこに、絡みの男優のうち1人がいたので

「今日私がサポートガールなので、必要なとき呼んでください」

と挨拶。
カメラが回ってどんどん撮影が進んでいくのを、私は横から見ていました。

と、あれほどざわざわしていた会場内が、急に静かに…。
いよいよエロシーンへ…。

女優4人が、全裸になって、
それぞれの男優に乳首を触られたり、陰部をいじられたり、

「あん…あん…いやんいやん!」

とシーンとした会場内に響く喘ぎ声。
それをただ座って、幕の隙間から見ているだけの私…。

発射まではせず、途中でカット。

「今のシーン、写真だけ撮るから~!」

その姿勢のまま待機する主役たち。
総監督の横で、アシスタントみたいな人が、こねこねと紙コップで何かを混ぜています。

横に置いてあったのは、

『とろ~りザーメン液』というラベルの貼られたチューブ。

(え…AVのザーメンってみんな本物じゃないの?)

そんな商品がこの世にあるんだな…。
なんて思ってると、舞台にいたさっきの男優さんが『こっちこっち』と、私を手招き。

(私の出番だ!)

慌ててタタタタと走っていったはいいものの、
何すればいいのかわからない!

「どうすればいいですか?」と聞くと、
小慣れた男優さんは無言で私の頭を股間に手で持っていきました。

(フェラね…)

と、その場で公然とフェラ。
男優さんはプロなので、すぐ勃ち、私は30秒もするとまたサイドの幕へ。

たぶんこの男優さんは、プロだから、自分で勃たせることもできるけど、
親切心で暇そうな私を呼んでくれたんだなと思いました…。

写真撮影も終わり、シーン2まで撮影は終了。時間はすでにもう19時…。
1時間の休憩を挟むそうです。主役女優たちは、ご飯を食べたり、次のシーンを確認したり。

「今日徹夜だなぁ」

と言うスタッフさんの声がちらほら。

(てことは、私も徹夜…??いやいや、そこまでは聞いてない!)

おそるおそるスタッフさんに声をかけ、

  • 「あの、私サポートガールで呼ばれてるんですけど、まだ残ってたほうがいいですか?」
  • 「帰っていいんじゃない?」

(なんだ、やっぱりそんなものか…)

結局メインの仕事は、着衣のまま後ろで突っ立っているという、
エキストラの役だけでした。

(終わった~)

控室に行き、荷物を持ってそのまま徒歩で駅へ。

とそこで最悪な事態が…。財布がない!どこを探してもない!
PASMO(ICカード)があるから帰れはするけど、現金もキャッシュカードも全部ない!

かばんは、現場に入った時から帰るまで全く触ってません。
置いていた控室は、出入り自由…

(盗まれた…)

マネージャーに電話しましたが

「俺に言われても困る。警察に言って」

と冷たい反応。
何だよ!と思いつつ、家に帰り、真夜中に歩いて警察まで行きました…

★ばなな18特集→出会い系で現役AV女優の●●●とガチで会えた※証拠有り出会い系でAV女優と出会えた体験談

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-エロい実話
-

関連記事

【けいの割り切り日記①】僕の童貞卒業相手は人妻の「加奈」。

けい どうも、けいです。   今回は、とある出会い系サイトで割り切りで童貞卒業した話です。 大学生2年の終わりの頃、 当時の僕は全く女性と縁がなくなんとか出会い系で女性と会いたいと思っていま ...

【AV女優の裏話】AV女優のあるある恋愛事情→『男優を好きになってしまう』

企画AVのバイトをしていたときのことです。 雑誌の仕事が入りました。 久々に、絡み(セックス)ありの、大きな仕事です! アダルト雑誌には、読者からのハメ撮り写真投稿ページがよくありますが、 あれは、実 ...

【ワシのキャバクラ体験記】『vipルーム』で1晩25万使って変わったこと

今回は都内の墓高級キャバクラの話。 どうしても好きなキャバ嬢「めありちゃん」を振り向いてほしくて、 人生で初めての「VIPルーム」で指名。 「めありちゃんはどんな反応をしてくれるんだろう。もしかしたら ...

【ワシのキャバクラ体験記】ナンバーワンキャバ嬢「ゆめあ(22歳)」は最悪だった

「ナンバーワンキャバ嬢って、一体どんな子なんだろー?」 以前からずっと興味があり、 試しに1回指名してきました。 ワシの場合、レベルの高い子を求めて行ってますから、 やっぱりナンバー1というのはどんな ...

【ワシのキャバクラ体験記】ホストクラブで『泥酔』させればお持ち帰りできるか?

一般的にキャバ嬢のアフターでは、 軽くバーなどで飲んだりご飯を食べたりするのが普通で、 自分もいつもそういうお店選びをしていました。 しかし、これではお持ち帰りするのはなかなか難しく、 しかも1時間く ...

【けいの割り切り日記③】女子大に通う奈々ちゃん(20歳)とホテルに直行!!

けい どうも、けいです。   今回はパパ活(定期的にお小遣いをくれる人を探している)をしているかわいい子とあってきた話を書きます。 この日はかわいらしい子と会いたいな思い、 とある出会い系サ ...

【けいの割り切り日記④】フリーター理沙ちゃん(22歳)との出会い

けい どうも、けいです。   今回はフリーターの子とエッチできた話をしたいと思います。 この日は平日で若いことしたいと思い、 とある出会い系サイトのアダルトな掲示板で検索してみることに。 ( ...

【裏バイト体験談】高時給の裏側に隠された『ヌードモデル』のエロ過ぎる実態

地元を離れ、東京で学生生活を送っていた私は、 ブランド物を買いあさることにハマっていました。 ですが、仕送りと週3回の塾講師のバイトだけの生活で、 5万も10万もするようなグッチやヴィトンといったスー ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2020 AllRights Reserved.