【JK(16歳)が暴露】裏掲示板「M」で援助交際してたガチ話

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

エロい実話 読者投稿(WOMEN) ライター:-

【JK(16歳)が暴露】裏掲示板「M」で援助交際してたガチ話

投稿日:2017年9月8日 更新日:

援助交際 JK 告白

※この記事はノンフィクションなので、使ったサイト名は非公開(以後:M)となっております。決して、援助交際を助長するものではありません※

読者投稿カナ(仮名)

当時、

私は16歳で都内の私立高校に通う普通の女子高生でした。

過去のことなので告白しますが、

一時期、援助交際をしてた過去があります。

使ってたサイトはタイトル通り、

『M』という掲示板?出会い系?で友人からの勧めでした。

「M」は裏掲示板的存在だった

今そのサイトがどうなっているか分かりませんが、
掲示板が主体のコミュニティーサイトでした。

年代とエリアや県を選べ、
写メを載せたり出来る今でいう旧:出会い系みたいな感じです。

当時は、素直に彼氏や彼女を作るような掲示板ではなく、

"援助交際の募集が目立つようなサイトでした"

掲示板では隠語を使い募集

今の時代に援助交際があるのかは分かりませんが、
私が学生だった時は、その援助交際の言葉すら真新しいもので、

馬鹿な私はそれを、ステータスにすら感じていました。

私の周りでは、「M」を使っている人が多かったので、
自分だとバレないようにあまり顔写真も載せたりせず、

"隠語"などを使い投稿していました。

援助交際と直接書くと投稿出来なかったりしたので、

『円ホ別2』

などと、
同じ目的の人じゃないと分からないような、書き方をしていました。

裏掲示板「M」で援助交際してたJKの体験談

危険だった話ベスト3

私は、"援助交際をしてた側"だったので、

怖い事も沢山ありました。

偽札事件

お会いして帰り際、

『封筒に入れて受け取ったお金がカラーコピーだったり…』

お札のカラーコピーも犯罪ですが、自分が正しい事をしてる訳ではなかったので、
泣き寝入りするしかありませんでした。

山に置き去り事件

その他にも


『会ったら援助交際が嫌いだと言って、山の中に置き去りにされてしまったり…』

その時は、

歩いて帰る途中で警察に見つかり補導されてしまいました。

ストーカー事件

会って別れた後に、後を付けられ家を特定され、
ストーカーになったりした事もありました。

怖い思いばかりしていると、
人に会うのが嫌になったりしてしまう事もありました。

お金のために辞められない

私 (この人、本当に大丈夫かなっ?きちんとお金くれるかなっ?きちんと帰って来れるかなっ?)

と不安要素は沢山ありました。

それでもお小遣いと、スリルにハマり怖い思いをしても、
援助交際を辞める事はありませんでした。

しかし、

いつも書き込みをしていたり、いつも援助交際ばかりしていると、
サイトを見てる人にも常連だと思われ、会ってくれる人も減ってきました。

その為、

  • ■条件を少し変えてみたり
  • ■待ち合わせ場所を変えてみたり

して、

お客を失わないように工夫していました。

援助交際をして後遺症がでる

一番は、平気だと思っていた恐怖心が平気じゃなくなってると気付いた時に、
私が援助交際して遊ぶのは、潮時何じゃないかと思いました。

待ち合わせに行き、言われた車が止まっていても恐怖心から、

■疑心暗鬼になり車に近づけなかったり、

■その車に声をかけられなかったり、

■車に乗り込めない事もありました。

どんな優しそうな人でも何をされるか分からない。

強面のおじさんが時々、凄く優しい人だったりする。

人は、見かけじゃ何も分からない事も、
この時に沢山知りました。

売春管理をするハメに

そして私は、その「M」の使用を控え始めていた時の事でした。

友人が援助交際にハマっており、2人でやらないかと誘われたのです。

私は、今まで「M」で自分がした事やどんな思いをして来たかを説明しました。

でも援助交際をしている友人は、

友人「みんな同じだよ。」

の一言で跳ね飛ばされてしまい、
私の言葉は聞いてくれませんでした。

■友人が会って大丈夫だった人や安全だった人を、私に紹介する。

■そして、その逆も私がやるとゆう内容でした。

最初は、安全な事が多かったのですが、

そのうち人により態度や行動が違う人がいたり、

私と友人の間で人が被っていたりと、

その計画は破綻して行きました。

そして私は、「M」からも援助交際からも足を洗いました。

最後に

そして普通の学生に戻ろうとしましたが、

『援助交際の後遺症からでしょうか?』

軽い男性恐怖症になっていたのです。

男性と目を合わせるのが怖かったり、
2人っきりになるのが怖かったりしました。

10年以上経った今は、それも少しづつ薄れて来ましたが、
決して良い事じゃなかったと思っています。

心も体もボロボロになってしまい、得たものは何もありませんでした。

今、「M」の他にSNSが出てきたりしていますが、
援助交際する女の子に一言。

「後悔するので援助交際はしないほうがいいよ。」

と、言いたいですね。

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-エロい実話
-

関連記事

【裏バイト体験談】高時給の裏側に隠された『ヌードモデル』のエロ過ぎる実態

地元を離れ、東京で学生生活を送っていた私は、 ブランド物を買いあさることにハマっていました。 ですが、仕送りと週3回の塾講師のバイトだけの生活で、 5万も10万もするようなグッチやヴィトンといったスー ...

【出会い系】性春時代のあま酸っぱい初体験、DT君編

シュゥゥっと空気圧が抜ける音がした、 バスが停まった、車内にいるのは僕と運転手さんだけだ。 一番後ろの席を立ち上がった僕はよろめきながら歩き始める、 からっぽの車内には両側の窓から太陽の光が差し込み、 ...

【乱交パーティーの実態】参加経験者が出会い方・都内ホテルでの体験談を暴露する

※当記事は乱交パーティー経験者(男性)による体験談記事です。 ↓↓↓一読する前に必ず読んでおいてください↓↓↓ 乱交パーティーを斡旋・幇助・誘因するものではありません 乱交パーティーの実態を伝えるため ...

【AV女優の裏話】AV女優のあるある恋愛事情→『男優を好きになってしまう』

企画AVのバイトをしていたときのことです。 雑誌の仕事が入りました。 久々に、絡み(セックス)ありの、大きな仕事です! アダルト雑誌には、読者からのハメ撮り写真投稿ページがよくありますが、 あれは、実 ...

【オススメ】ピンクコンパニオンとエッチができる穴場の温泉スポット4選

寒くなって来ると行きたくなりますよね?そう『温泉』です。 彼女や奥さんと行く温泉旅行も楽しいけど、 男友達や同僚と温泉コンパニオンとのエッチな一夜を過ごしてみませんか? 年に一度くらい、 エッチなイベ ...

【ワシのキャバクラ体験記】キャバ嬢の本性→『金』があれば簡単にエッチもさせてくれる

キャバクラは綺麗なホステスさんと一緒にお酒を飲むだけで、 結構な金額を取られる場所。 一般的な感覚ならば、 高い 勿体ない バカみたい と思う方が大半でしょうが、 それでもキャバクラに通う方がいなくな ...

【ワシのキャバクラ体験記】ホストクラブで『泥酔』させればお持ち帰りできるか?

一般的にキャバ嬢のアフターでは、 軽くバーなどで飲んだりご飯を食べたりするのが普通で、 自分もいつもそういうお店選びをしていました。 しかし、これではお持ち帰りするのはなかなか難しく、 しかも1時間く ...

【AV女優の裏話】企画モノ編、格闘モノ(プロレス)に出演してきました♥

※画像はイメージです。 企画AVのバイトをしていたときのことです。 「○月○日、格闘技のAV撮影の仕事あるんだけど、どうですか?撮影は3時間くらいで、ギャラは1万5000円です」 とマネージャーから電 ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2021 AllRights Reserved.