【PCMAX】出会い系の最悪男からの「〇ね。」で目が覚めました

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

PCMAX体験談 読者投稿(MEN) ライター:-,

【PCMAX】出会い系の最悪男からの「〇ね。」で目が覚めました

投稿日:2017年6月16日 更新日:

出会い系の最悪な思い出

投稿者
昔、出会い系で作ったセフレ男との体験談を話します。

 

私が好きになってしまった、
いけない関係の相手がいました。

その男性は、
私より1つ年下で出会いはPCMAXという掲示板です。

相手の男は地元で気軽く遊べたりできる人を捜していて、
同じ県のコミュニティーで仲良くなったのが始まりでした。。

PCMAXの『最悪男』との過去の話し

最初の頃はコミュニティー内で一緒に騒いだりすることが多く、
わいわいしているのが楽しいなというくらいの認識でした。

同じ県にすんでいるということで、
共通の話題や場所など、他愛のない話で盛り上がれて楽しかったです。

そういう中で彼とも親しくなりコミュニティーだけでなく、
少しずつチャットで話すことも多くなりました。

あるとき相手の男性から、

問題の男
せっかく仲良くなったのに掲示板だけでのやり取りで終わりたくないね?

 

なんて話していて、
本当はだめだけれど内緒でアドレスと携帯番号を交換しました。

それからは少しずつメールのやり取りが増えていき、
掲示板にいくことも少なくなっていきました。

それからしばらく、
メル友状態で2年くらいやり取りしていましたが一時期全く連絡を取らなくなりました。

その間、

  • 遊びで彼氏を作ったり
  • 掲示板で仲良くなった人と1度だけ体の関係になったり
  • デートと称してパパ活してご飯奢ってもらったり

ほんと荒れたような生活をしていましたね・・。

最初は優しい男性だと思い、体の関係に。

そんな生活をしている中で心も荒んでいき、
少し精神的に不安定になったときにタイミングよく彼からメールが来ました。

問題の男
「久しぶりだけど元気にしてる?」

 

と、何でもないような文章だったけれど、
それがうれしくてそこからまたやり取りが始まりました。

またやり取りをしていて、
以前知ることのなかった一面やお互い初めて話すことも多くなって、
さらに仲良くなれたような気がしました。

また話すようになって半年位して、

問題の男
「そういえば会ったことないね。」

 

という話になり、
時間を合わせて会うことになりました。

お互い学生同士で日中は学校だったので夜中に会うことになりました。

彼がうちの近くまで迎えにきてくれました。
初めて会うのでどんな人かドキドキ。

「・・・はじめまして」

 

と挨拶をしてカラオケボックスへ。

しばらく歌を歌って、
歌い疲れたのでおしゃべりをすることに。

すると、

問題の男
「なんか初めて会った感じしないね」

 

なんて話をしていていい雰囲気になり、彼が、

問題の男
「いろいろあったみたいだけど、俺の前では甘えていいよ」

 

といって、おいでといって抱っこをさせてくれました。

そこから、見つめ合ったり、キスをしたり。
ハグをしたときに、首筋に顔を埋めると、

問題の男
「本当に大切だよ?だから、気持ちいいことしよ?」

 

といわれ、いやじゃなかったのでエッチをしてしまいました。
優しく触られたりして、気持ちよくなってしまい、
そのまま中に出してほしいとすら思ってしまうほどでした。

セフレ関係が続き、ある出来事がきっかけで別れる

それから、
不定期で会いその度に体の関係を重ねました。

彼のものはとても自分のものと相性がよく、
その関係に満足している自分がいました。

会うたびに気づかぬ振りをしていたけれど、
好きになっていく自分にびっくりしました。

あるとき、
いつものように会ってホテルについたときに自分の気持ちを打ち明けました。

彼の返事は・・・「考えさせて」でした。

いつかは恋人同士になれるのではないかと錯覚してしまうほど、
蜜な時間を過ごしていく中で体調のことを気遣ってくれたり、
そんな優しいところに惹かれていっていました。

いつの間にか好きになっていき、気持ちも打ち明けて、

(このまま恋人の関係になれたらどれだけ幸せなのだろう。)

と思う気持ちと裏腹に、
いつかこの関係が崩れてしまったらと思うと怖くなっていました。

もしいつかこの関係が崩れてしまうくらいならこのままセフレでもいい、
嫌われたくないという気持ちも大きくなっていました。

そんななかで、
お互い社会人、就活生となり、会う回数も少なくなっていきました。

それでも好きだったのでずるずるセフレの関係のまま数年が経ったあるとき、
体調を崩した時にちょうど彼から「会いたい」と連絡がきました。

私も会いたかったけれど、
出かけるほどの元気がなく初めて行けないと断りました。

そのときに、

『はじめて彼の本当の姿を見てしまいました。』

調子が悪いということで、どうしても出られないか、と。
出られないくらいの調子の悪さだと伝えたところ、

問題の男
「そういうときほどどこかでかけたほうがいいんじゃないの?」

 

と、、

話は平行線をたどるばかりでした。

話しててもらちがあかず、最終的に、

「会ってヤれないならもういい、死ね」

といわれ切られてしまいました。

今まで私は優しくしてくれる彼が好きで、
好きなら体の関係でも構わないとすら思っていた相手と思っていました。

それだけに気遣われている訳ではなくて、
ただ単に性欲を満たすための相手だったと思い知らされて
そっちのショックの方が大きかったです。

もう、同じ過ちは繰り返しません

それからしばらく立ち直れず、

(所詮はそういう関係だけだったのだな)

と思うと今も凹んでしまいます。

ずるずるセフレの関係で、
満足して続けていた自分の見る目のなさにもがっかりしてしまいました。

それから、気持ちが落ち着いたときに、
次好きになる人は体だけの関係でなくて人として好きになってくれる人を選ぼうと決めました。

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-PCMAX体験談
-,

関連記事

【掲示板レポ】ギャル2人組「使用済みニーハイ売ります」→生脱ぎでゲット

シミケン やあ!シミケン様だぜ。   PCMAXの掲示板でギャルっぽい娘を探す事にした。 何かの時に役に立つんじゃねえかと思っての事さ。 PCMAXの掲示板は利用している女の平均年齢が低いん ...

出会い系の人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた体験談

ばなな親父 どうも~、ばなな親父です。   最近、余り若い女の子が釣れなくて困ってますね。。 大体、8月の終わり頃になると、 俺が使ってる出会い系は20代前半女子の食いつきが悪くなるんですよ ...

【兵庫・三ノ宮】出会い系の美人とハメ撮りセックスしたわ~※PCMAX体験談

ばなな親父 どうも~、ばなな親父です。   現在・・・会社の都合で神戸に出張中です。。 この記事も会社の休み時間に更新しています(泣) (早くお家に帰ってゆっくりしたい・・・) とは思いつつ ...

【ポルチオ開発がしたい?】出会い掲示板の素人セフレまきちゃんとの体験談

はい、皆さんこんな悩みを持っていませんか? そう、今回のお題は『ドM女にポルチオ開発が出来た』という体験談。 しかし、多くの男性はこう思うのではないだろうか? 「大事な彼女には過激なSMプレイ(ポルチ ...

【出会い系】金も時間も失った、冷やかし女の罠

涼 ・・・   今日は、、、色んな意味で大変でした・・。 出会い系を始めて以来、一番長い夜でした。 さっき帰ってきたところです。 精根尽き果てて今これを書いています。 ただいまの時刻は朝の8 ...

【出会い系】60代のおばちゃんと即エッチしてきました

健一 ご無沙汰しております。   出会い系を使って、たまにひと時の安らぎを得ています。 今回、私が出会った女性は何と『60代』の還暦世代。 しかし、 熟女好きの私は60代のシニア女性にも性的 ...

【PCMAXでタダマン!】巨乳グラマー体型「あいちゃん」デブ地雷女だった

五郎 ばなな18のエロおじさん五郎です。   今日も、出会い系でゲットしてタダマンした人妻との話だが、 久し振りに“ハズレ”を引いてしまった・・・。 少し盛り上がりに欠けると思うが、ま~聞い ...

【使用済み下着掲示板】OLの激臭使用済みパンプスを「手渡し」で買ってきた

シミケン よう、シミケン様だ!   女たちの使用済み物を、いろいろと手に入れて来たシミケン様だが、 今度はパンプスが欲しくなっちまった。 それも、足の裏の痕が少し付いている様な使い古した物が ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2019 AllRights Reserved.