『白衣のぱみゅぱみゅ(梅田店)』で白衣ナースによるエッロ~い4回転を堪能レポしていく

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

セクキャバ おっちゃん紳士 ライター:

『白衣のぱみゅぱみゅ(梅田店)』で白衣ナースによるエッロ~い4回転を堪能レポしていく

投稿日:2017年5月20日 更新日:

看護師2人と3Pおっぱいお触りタイム

おっちゃん紳士
こんにちわ、風俗大好きおっちゃん紳士です。

 

私が今回レポートするセクキャバは、
ナースがコンセプトになったセクキャバ、白衣のぱみゅぱみゅ梅田店」。

月に数回足を運ぶ程度だが、
東通周辺のセクキャバの中ではレベルの高い嬢が他店と比べて多いです。

それだけではなく、
看護師モノAVが好きな私にはうってつけのキャバクラだ。

私はかれこれ1年ほど通い続けているのですが、
入院中に少しのエロスも味わえなかった人にとっては必見の店だろう。

今回の私自身が体験した話は、
初めて通ったときの話を赤裸々に語っていきます。

白衣のぱみゅぱみゅ梅田は東通の怪しい路地裏に点在

白衣のぱみゅぱみゅまでのアクセスルート(1)

東通は梅田でもかなり有名な飲屋街で、有名居酒屋から
女子が喜ぶおしゃれなコンセプトのバルまで、
幅広い飲食店が出店している。

実は、そういった健全な顔を持ちながらも、
奥まで歩き進めていくと、無料案内所やセクキャバ、
箱ヘルが軒並み出店しているエリアに様変わりする。

白衣のぱみゅぱみゅまでのアクセスルート(2)

呼び込みの規制が厳しくなった今、しつこい勧誘は
少なくなったが、大阪ならではの面白い勧誘を
受けることができるので、それだけでも行ってみる
価値はあると思われる。

普通のお触りだけのキャバクラ店に飽きたので

白衣のぱみゅぱみゅに初めて伺ったのは、
会社員で営業をしていた時で、顧客とその取引先と
3名で飲みに行っていた日だった。

おっさん3人が集まり、女子の多い野菜バルで
男らしくガツガツと食事をし、腹を満たしたところで
顧客がセクキャバに行きたいと言い出したので、
店を出て、無料案内所に入ったのだった。

案内人
「いらっしゃいませ!今日のお探しは抜きですか?触りですか?」

 

おっちゃん紳士
「今日は触りや。なんか変わった店ないんか?」

 

案内人
「じゃあ、少し変わったお店、紹介しますよ!」

 

そういって紹介してくれたのが、この店である。

無料案内所を通すと割引になる

無料案内所を通して予約するということで、
割引を多少してくれることになり、

40分5,000円飲み放題付きのプランを提示してくれることになった。

おっちゃん紳士
「ほな、それで頼むわ。」

 

案内人
「わかりました!」

 

案内所に入って2分ほどで行き先が決まり、
少し待つと店のボーイが案内所まで迎えに来てくれ、
私たち3名を店へと誘導してくれた。

【体験レポ】白衣のぱみゅぱみゅ梅田店で4回転を堪能

白衣のぱみゅぱみゅの看板

白衣のぱみゅぱみゅは雑居ビルの2階にあり狭い階段を渡って入店。

この周辺にもたくさんのセクキャバがあり、
思わず目移りしそうになってしまった。

しかし、いけないナースと絡まる時間が待っていると考えると、
なんとか意識を集中することができた。

店員
「それでは、お一人様5,000円のお支払いをお願いいたします。」

 

おっちゃん紳士
「はいよ。」

 

案内人
「ありがとうございます。それでは、ドリンクの注文をお伺いいたします。」

 

この時はすでにアルコールを摂取していたが、一応接待と
いうこともあり、全員がビールをオーダーした。

ちなみに、
システムとしては4人交代制で40分になっている。

店内がちょうど客対応でいっぱいということだったので、
10分ほど待つことになったが、そろそろ気持ちも萎えて
来てしまうのではとヒヤヒヤしていたところで、
ようやく私たちを呼ぶボーイの声が聞こえた。

店内は、かなりギラギラとした照明が目立っており、
大きなスクリーンには、セクシーな海外の女性の
写真がいくつも映されていた。

もちろんここでも、顧客とその取引先、そして私は別々の
離れた席を案内され、それぞれ個人的に楽しめる時間への
配慮をしてもらえた。

1人目:ムッチムチの巨乳エロナースの「sちゃん」

席につき、1分ほどでさっそく、1人目の嬢が来た。

sちゃん
「はじめまして?♪」

 

嬢は20歳くらいとかなり若く見えたギャルで、
身長は150cmほどと小さく少しふくよかな体型でかなり豊満。

ナースコスもかなりリアルに作られていて、
胸元からの推定Eカップはありそうなおっぱいが溢れていた。

sちゃん
「今日はここにくる前は飲んでたん?」

 

おっちゃん紳士
「うん、お客さんとその知り合いとな。」

 

sちゃん
「そうなんや!結構このへんは来るの?」

 

おっちゃん紳士
「いや、初めてやで。」

 

sちゃん
「そかそか、この辺もお店いっぱいあるから迷ったでしょ?。」

 

おっちゃん紳士
「まぁ、案内してもらったからね。」

 

sちゃん
「そうなんだ!じゃあ…」

 

この嬢、雑談が長い…。

このままでは、せっかく払った5,000円が無駄になる。
これでは、プリントされている樋口一葉も浮かばれないだろう。

私は嬢の体をグッとこちらに引き寄せ、キスをしながら
嬢の豊満な胸を揉みしだいた。

さっきまでペチャクチャと喋っていた口は塞がれ、
私の舌に積極的に絡めてき、その都度漏れる吐息は
さっきまで聞かされた長い雑談の憂鬱を吹き飛ばしてくれる。

胸はかなり柔らかく、片手に収まらないほど。

少し強く揉むと、感じたような喘ぎ声を、2人の距離間だからこそ
聞こえるほどのボリュームで聞かせてくれた。

sちゃん
「ありがと?、またよかったら指名してね♪」

 

しばらく楽しんだ後、チェンジのアナウンスが聞こえ、
嬢は私の席を立った。

危うく雑談だけで接客が終わってしまうかもしれない。
そんな危機をうまく回避しその先の快感をつかむことができた。

若い嬢に、社会の先輩として、仕事の厳しさを教えた…
そんな気分になった。

2人目:清純系のいかにも看護師っぽい「mちゃん」

ほどなくして、次の嬢が席についた。

mちゃん
「はじめまして、こんばんは。宜しくお願いします。」

 

少しおっとりとした雰囲気の嬢で、
真面目な清楚系大学生のようにも思える雰囲気だ。

身長は165cmほどと高めで、程よい肉付きの脚はすらっと長く、
胸もそれなりの大きさを持っていた。

彼女は席に着くなり笑顔で会釈をして、

ソッコーで膝に跨り少し分厚い唇を私のそれと重ね舌を絡ませてきた。

嬢の舌は少し厚めで、それでいてねっとりと唾液を
含ませて絡めてきてくれるので、すぐに愚息が
破裂寸前まで膨れ上がった。

胸の柔らかさもちょうどよく、来ていた白衣を捲り上げ、
あらわになった胸と乳首を同時に攻めると、時折苦しそうな
喘ぎ声を出す様子に、私のSッ気が火をつけた。

この嬢とはほとんど会話をしておらず、
時間中たっぷりと奉仕してくれたので印象は抜群によかった。

時間を知らせるアナウンスが鳴ると、嬢は唾液の糸を引きながら
私から離れ、一言だけ感謝を言い、その場を去った。

3人目:小悪魔系ギャルの「yちゃん」

店の回転数がいいのか、3人目の嬢もすぐにやって来た。

yちゃん
「こんばんは~っ」

 

嬢は、エステの専門学校に通う19歳だった。

見た目は肌の白いギャルだが、
なんだか態度が少し生意気で眠そうな態度が印象的である。

身長は160cmほどと少し高めで胸はあまりないが、
すらっと長い脚は思わずむしゃぶりつきたくなるほど綺麗ですべすべである。

yちゃん
「今日全然寝てないから眠い~っ。」

 

おっちゃん紳士
「学校しんどい?。」

 

私は若い女性の肌に触れるためにセクキャバに来たのであって、
学生の愚痴を聞きにきたのではない。

この嬢も、最初の嬢と同じく社会の先輩として
仕事の厳しさを教えてやらないといけない。

嬢がまた何かを言いそうになった瞬間にグッと体を
引き寄せて、嬢の生意気な愚痴を量産する口を塞ぎ、
その舌を存分に絡めてやった。

すると、

スイッチが入ったのか急に呼吸が荒くなり、
私の首に腕を回して積極的に私の舌に絡ませてきた。

一瞬唇が離れた時、嬢は

yちゃん
「んっ…もっとしよう…?」

 

と、声を漏らした。

この生意気なギャル、最高やないか。

そう思い、嬢の求めるがままに体を重ね、
嬢の若い唇を存分に堪能させてもらった。

時間終了のアナウンスが鳴り、生意気なギャルは出て行き、
最後の4人目は、2番目に来た清楚系大学生の嬢が
再び私の席に来てくれた。

この嬢は対応もきっちりしており再度私の席に来た時も、
最初に来た時と同じように会話は少なく、
それでいてサービスは濃厚に味わわせてくれた。

総合評価:安い・エロい・マニアックの3拍子でgood

梅田で食事を済ませて、若い女性の肌に触れたくなった時は、
ぜひ「白衣のぱみゅぱみゅ」に行ってみてほしい。

もしあなたにSッ気があるのであれば、
生意気なギャル達をあなたの手で従順にさせる過程を楽しる。

他の風俗やセクキャバでは味わうことのできない
快感を堪能させてくれるだろう。

白衣のぱみゅぱみゅのサイト

店舗情報
  • 店名:白衣のぱみゅぱみゅ
  • オススメ嬢:yちゃん(匿名)
  • 予約電話番号:06-6362-3553
  • 住所:大阪府大阪市北区堂山町3-14 末広ビル3F

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-セクキャバ

関連記事

【神戸セクキャバ体験談】『マダムコレクション』で卑猥なお触りプレイを満喫

おっちゃん紳士 「こんちわ、おっちゃん紳士です。」   今回紹介する「マダムコレクション」は、2016年末頃に 神戸最大の繁華街・三ノ宮にオープンしたセクキャバである。 実は新しいセクキャバ ...

三宮のセクキャバ『clubZERO(クラブゼロ)』はJDのイケない溜まり場だ!

こんにちわ、おっちゃん紳士です。 今回紹介する「CLUB ZERO」は、神戸最大の繁華街である、 各線「三宮」より徒歩2分にあるセクキャバだ。 近くには「パイ山」という、東京の渋谷・ハチ公前のような ...

【裏セクキャバの実態】ボーイが暴露!都内にある「裏メニューF」がある激ヤバ店

私が都内の大学に入り 「そろそろアルバイトでもするかな〜」 と、思い始めた大学2年目の春。 私が裏メニューありのセクキャバで働くようになったのは 『楽で短時間だから』という理由だけで 応募をしたのがき ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2019 AllRights Reserved.