【おい、キャバ嬢よく聞け】愚痴りたいのは客のほうなんだよ(激怒)

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

エロい実話 ワシ ライター:-

【おい、キャバ嬢よく聞け】愚痴りたいのは客のほうなんだよ(激怒)

投稿日:2017年12月3日 更新日:

タイトル通り、
ワシがキャバ嬢に対して愚痴りたいことがあります。

胸糞悪くなるかもしれませんが、

客の気持ちも少しは考えてほしいですね(マジギレ)

こいつらは客のことなんか、
本当にカモとして思ってないのか・・・。

ワシは心底ハラワタが煮えくり返りそうですよ。

(寂しいからまた行くかもですけど。)

特に、今回通ったお店のキャバ嬢A子は、
本当にムカツイたので愚痴らせて頂きます。

【愚痴ります】ガチでキャバ嬢にやられた仕打ち

愚痴①LINE既読スルーも手の平返し

遊びに行ったキャバクラは今回が2回目で、
前回行った時に結構がっついてしまったんですよね。

LINEも既読無視されている状態だったのですが、
酔っぱらった勢いでなんとなく2回目の指名。

すると、

いきなりの指名にビックリしたのか、
ワシのLINEを既読無視してたくせに、

A子
「わぁー久しぶりー!会いたかった~。丁度そろそろ連絡しようと思ってたの!」

 

と、5秒でわかる嘘をついて笑顔で迎えてくれました。

わずかな理性でこれが夜の世界か~と思いつつも、

やっぱり1度は指名した子だから可愛いしセクシーだしタイプなんで、
すぐにそんな事は忘れてさらに飲みまくり。

男なんて結局は顔やスタイルが良ければ、
多少性格が悪くても許しちゃうし、
そんな単純な生き物なんですよね。

愚痴②同伴の餌で勘違いさせるな

この日は週末ということもありお店が混んでいたので、
相手のキャバ嬢も結構酔っていて呂律が回ってなかったです。

指名してから15分過ぎたあたりに、
黒服さんに女の子用のドリンクを頼むと、
キャバ嬢の子がいきなり、

A子
「●●●お願いしまーす」

 

と聞いた事のないお酒を勝手に注文・・・。

一体何を頼んだか謎だったのですが、
出てきたのはなにやら高そうなお酒。

まあシラフならばガチキレするところでしたが、
正直こちらも酔っぱらってたし。

まあ少し高いお酒を頼んだくらいだろうと思ったので、
気にせず飲み続けました。

その後も、勝手に延長は入れるは、
よくわからないお酒を注文されるわでさすがにキレそうでしたね。

しかし、キャバ嬢の常套手段が発動。

A子
「次は同伴行ってもいいよ?」

 

の一言で、

まあよくわからないけど同伴にいけるなら仕方ないと思い、
結局90分飲み続けました。

多分、キャバ嬢からしたら、

同伴の餌さえ撒けば、
多少強引にお酒を注文しても許されると思ったんでしょうね。

愚痴③会計が7万円(激怒)

運命の会計は、
いつもよりちょっとくらい高いくらいかなーと思っていたら、

なんと・・・7万円!!!

一瞬目が点になりましたが、
酔ってたしここで文句言うのもかっこ悪い。。。

とりあえずカードで払いましたが、
たった90分で会計7万とはやはり結構高いお酒を頼まれたのでしょう。

普通なら、
お客さんに遠慮したり了解を入れてから頼むものですが、

キャバ嬢もワシもかなり酔ってたので、
勝手に高いお酒頼んでもなんとかなると思われたのかも?

(まあ、どっちにしろ故意だと思いますけどね。)

それにしても、いくら高いお酒を頼まれたはいえ、
たった90分で7万円・・・。

キャバクラで借金してしまう方がいるのも納得できます。

そしてキャバ嬢のお金に対する強い執着は、
改めて物凄いものだと思いました。

全く・・・

7万円もあったらちょっとした海外旅行も行けますし、
色々有意義に使えたはずの金額なのに、
非常に勿体ない使い方をしてしまいました。

愚痴④同伴ドタキャン(マジギレ)

嫌な話はこれだけではなくて、

「今回は同伴もらった!」

と99%来るもんだと思ったのですが、

約束の時間になってもキャバ嬢は現れず連絡もない。

仕方なくこちらから連絡してみると、

30分後に、

A子
「ごめん!今日大事なお客さんと急に同伴入っちゃったー」

 

は???

・・・まさかのドタキャン。

しかも、約束の時間から30分後にされたので、
怒りは100倍です。

まあ、キャバ嬢の同伴ドタキャンはよくあることなのですが、

勝手に高いお酒を頼まれ7万使ったあげくに、
30分待たされてのドタキャンはすっげーむかつきました。

これ、若くて気性が荒いお客さんだったり、
短気な方だったら絶対にお店でブチキレて暴れてますよ。

相性の合ったキャバ嬢を選ぶ大切さ

今まで相当キャバクラには通いましたが、
払ったお金だけ楽しめるかはキャバ嬢次第。

中には最低料金だけで同伴してくれる子もいますし、
20万、30万使わなければ同伴できない子もいましたし、

今回みたく、
勝手に高いお酒を頼んでドタキャンする子もいるし、

本当にピンキリ。

もちろん、こちらのルックスや口説くテクニックにもよると思いますが、
ワシのような飲み方でもキャバ嬢によってこれだけ違う。

やはり、自分と相性の合うキャバ嬢を選ぶのは、
凄く大切なことだと思います。

そして、キャバクラはアツくなってハマってしまえば、
100万でも200万でも使えてしまう怖い場所。

なんか相性が悪いなーと思ったら、
損切りして新しい子を探した方がいいですね。

いくらキャバ嬢とお客さんといえど、
やっぱり人間には好みも合う合わないもあるので、
わざわざ相性が合わない子に頑張る必要はない。

最後に告ぐ

結局、

酔っぱらてあまり相性の良くないキャバ嬢を指名したばっかりに、
イライラするという最悪な展開でした。

ほんまにキャバ嬢って・・・うざい!

無限にお金があればいいんですけど、
一般ピーポーのワシみたいな人間にとっては、
キャバクラにハマってしまったらお終いですよ。

まあ、また通うんですけどね。

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-エロい実話
-

関連記事

【AV女優の裏話】女優が語る『スカトロ撮影現場』の酷すぎる実態

学生時代、仕送りのなかった私は、 本当にお金に困っていました。 「ウリやろうと思うんだけど、どう思う?」 勇気を出して友達に相談すると、 「ウリはやめた方がいいよ、性病になったらもっとお金がいるよ。友 ...

【けいの割り切り日記⑦】リコちゃん(21歳)と夜遅くに待ち合わせ!

けい どうも、けいです。   私立大に通う子とできたのでその時の話を書きたいと思います。 久しぶりの若い女の子だったので若い体が最高でしたよ(笑) この日は週末で、たくさんの人が書き込みをし ...

【妻が強姦された】2st、レイプ犯は無罪。旦那は傷害罪。これが現実

読者投稿:佐原(仮名) 前回記事:【妻が強姦された】1st、旦那がレ×プ犯を復讐した末路 その日の夜の11時頃に警察の留置所に留置。 留置所は二人留置される部屋で、 すでに背中一面に大きな刺青のある3 ...

【ワシのキャバクラ体験記】ホストクラブで『泥酔』させればお持ち帰りできるか?

一般的にキャバ嬢のアフターでは、 軽くバーなどで飲んだりご飯を食べたりするのが普通で、 自分もいつもそういうお店選びをしていました。 しかし、これではお持ち帰りするのはなかなか難しく、 しかも1時間く ...

【痴漢】被害者OLは泣き寝入り『井の頭線』の触り師・露出師がヤバイ

読者投稿:明美(仮名) 3日ほど前のことです。 私は、杉並区の京王井の頭線沿いに済んでおり、 そこから渋谷のOLとして働いています。 夜番もある会社で、就業時間まで仕事があり、 会社を出るのはいつも0 ...

『下着泥棒常習犯』が生々しい体験談の全てを語る。

シミケン やあ!シミケン様だ。   俺様も皆と同じで女の下着が大好きだ。 下着売り場なんかは通るだけで身体がゾクゾクしやがる。 ましてやエロい下着が干してあった時なんか、 欲しくて欲しくてど ...

【AV女優の裏話】ソフトオンデマンド『100人にちんぽ見せつけ』編

※画像はイメージです。 企画AVのバイトをしていたときのこと。 「りかちゃん(私)、今月○日なんだけど、あいてる?丸の内線新中野駅のほうで、ブイの撮影があります。内容は脱ぎくらい。ギャラ1万円なんだけ ...

【素人が語る】『ヌード撮影会(新宿)』でマ×コなどを個人撮影された体験談

貧乏学生だった私は、 いつもお金に困る生活をしていました。 色々とネットで検索しているうち、 私は『プライベートでモデルをする』という、 個人的な取引がこの世にあるということを知りました。 いわゆる『 ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2020 AllRights Reserved.