【風俗の裏事情】セラピ嬢が『抜き有り店の裏側』を語る※メンズエステ編

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

風俗攻略/裏技 yuri(元AV女優) ライター:

【風俗の裏事情】セラピ嬢が『抜き有り店の裏側』を語る※メンズエステ編

投稿日:2017年10月26日 更新日:

メンズエステ嬢

今から約3年前、
アロママッサージ店(表向きは健全店)のバイトをやっていました。

求職中で、お金に困っていたからです。

高額バイトといったら、デリヘルのような風俗店が思い浮かびますが、
そこまでハードなことはやりたくないし、

(辞めたくなったときお店に辞めさせてもらえなかったら…?)

という怖さもあり、それよりももっとソフトな、
渋谷にあるメンズエステ店で働くことにしました。

【裏事情】メンズエステ店は原則『抜き禁止』

私の勤めていたお店は、

60分・90分・120分のコースがあり、
まず全身をマッサージします。

そして、

最後の15分だけオイルでアナル周りや睾丸、
ペニスをマッサージをするという内容でした。

わりと厳しいお店で、

最初の2日間は、無給で1日4時間研修でした。

そして、最後のテストにパスをしたら、
働かせてもらえました。

その中でも厳しく言われていたのは、

『ヌキは禁止』

ということでした。

研修中、店長を実験台に、睾丸やペニスのマッサージの仕方を、

『上からぴょこぴょこ、下からぴょこぴょこ』

という隠語を使い、

どこをどう持ってやるかを詳しく教えてもらうのですが、
決してしごくようなことはしません。

メンズエステ店の過剰サービス3連発

①お客が『発射』した場合は報告連絡

それでもお客さんが気持ちよくなって発射してしまったら、

「あの人出てしまいました」

 

と、必ず報告するようにと言われていました。

私は結局、このお店で週3回、1年間働きました。

夜番だったので、
18時から深夜0時まで入っていました。

出勤すると、その日自分が担当する個室(6畳ほど)で待機するので、
他の女の子とは結局最後まで誰とも話すことがありませんでした。

研修が終わると、店長もいたって淡白で、

「おはよう」「次、○分のお客さんだから」「お疲れさま」

といったあいさつ程度の会話以外に、
特に話すこともなくなりました。

お給料は、完全な歩合制です。
1人お客さんがつくたびに、料金の半額がバックされるというシステムです。

②必ず聞かれる『オナニー事情』

メンズエステという内容のせいか、
来るお客さんは、30歳~65歳くらいの、わりと年輩の方でした。

そして、女の子は通常4人が出勤し、個室に待機していましたが、
歩合というだけあり、見えない指名争奪戦というのも繰り広げられていました。

最初の数週間は、ただ黙々とマッサージをこなす日々でした。

ですが、長く勤務しているうちに、
だんだんおかしなお客さんに遭遇することも増えてきました。

「オナニー見せてくれない?3万円あげるから」

 

と個人的に交渉され、どうしようか迷ってしまいましたが、

やはりお金欲しさに衣装のハワイアンスカートをまくしあげ、
マッサージ台の上でオナニーを見せました。

このお店はマンションの一角にあったのですが、壁は薄く、
声はすぐ隣の部屋に聞こえてしまうので、吐息で喘ぎながら、見せました。

お客さんはマッサージ台のそばに座って、それを見ながら自分のモノをしごき、
『ヌキ禁止』ということも知っているので、

自分でティッシュを持参してヌイて、
ティッシュを持って帰っていました。

③ドMな客には足で『ソフトSMプレイ』

「足でマッサージしてほしい」

 

という人も来ました。私はマッサージ台の上に立ち、
足でその人のペニスや睾丸をぐるぐるともみました。

正直、やり方がわからないので適当です。

思いきりしごいてなどいないのですが、
その人は発射してしまいました…。

こういうとき、私は店長に報告すべきなのかとても迷いました。

でも、店長との関係もいたって淡白なもので、
本当にあいさつ以外話すことも顔を合わせることもなかったので、黙っていました。

でも、あまりにも発射しない人が続くのも変だと思われそうなので、ときどき

「さっきの人出てしまいました」

 

と報告していました。報告しても、

店長
「あっそう、じゃ、ティッシュトイレに流しておいて」

 

程度の反応で、
私もこのお店のことがよくわかりませんでした…。

(なんだかんだいってヌキはOKなんだろうか…?)

とも思うようになりました…

メンズエステでの最悪な出来事『レ×プ事件』

その後も、

  • スーツの下にブラジャーとパンティーを着た女装癖(?)のあるお客さん
  • 全身入れ墨でどう見てもやくざだけど真性包茎だったお客さん
  • ペニスに大量の真珠を入れたお客さん
  • 普通に暮らしていたら絶対に会えない大手企業の役員
  • 4日連続徹夜のテレビ局員
  • 筆談でやりとりをしなければいけない聴覚障害者

いろんな人を接客しました。

ある日、2、3回マッサージをしたことのあるお客さんが、
私を指名してやってきてくれました。

その人45歳くらいで、いつもスーツで仕事帰りのようですが、
少し太っていて、髪の毛も散らばっていて、正直見た目はイマイチです。

結婚しているようには見えず、彼女もいなそうです。

はじめ、肩などをマッサージしていたら、うつぶせのそのお客さんが、
私の太ももに手を伸ばしてきて触ってきました。

でも、そんなことはこのお店ではよくあることなので、
愛嬌程度に思って、放置していました。

ですが、

マッサージに入ると豹変してしました。

マッサージ中も、普通ならお客さんは台の上に寝ています。

でも、その人はいきなり起き上がって、
私の胸をもんできました。

正直言うと、キャミソールの制服だと谷間がよく見えるし、
手を入れやすいので、こういうこともよくあることでした。

さりげなくかわして、
ただ終わりの時間が来るのを待つことにしようと思ったその時…

いきなり、

その人がマッサージ台に私を押し倒し、
立ち上がったと思ったらカバンからコンドームを取り出し、強引に挿入してきました。

そして、

「ああ、かおりちゃん…(私のお店の名前)」

 

と言いながら、私をギュッーっと抱きしめてきました。

それから、ゆっくりピストンします。

「やめてよ」

 

と言っても、無駄でした。
ガタイのいいその人に捕まれ、動くこともできません。

(あーー、レ×プって、こういうことをいうのかなー…)

私は横を向いて、ただ時計の秒針を見ていました。

カチカチカチカチ…

恐怖とか、そういうのじゃなくって、
なんだかとても、シラけていました。

本当に、それは冷めた、現実的な時間でした。

何も考えません。

『ハァハァ…』

男が感じる声だけが、部屋に響きます。

5分?10分?そのくらい経ったところで、

「あぁっ」

 

と、その人はコンドームの中に射精しました。

起き上がると、またカバンからティッシュを取り出し、
自分のコンドームと拭いたティッシュを、またカバンに詰めて帰っていきました。

数週間ほどして、その男は私を指名して再びやってきました。
もう、あんな思いをするのは嫌です。

男は最初から、コンドームを取り出してきました。
私は毅然としてその場から離れ、

「ダメだよ。もう、そういうのはダメ」

 

と、睨んで、強く言いました。

「え?ゴム持ってきたのに」

 

と言ってきましたが、さすがに怖気づいたようで、その後私に触ることはなく、
規則通りのマッサージをマグロのようにただ受けて、帰りました。

そして2度と私の前に現れることはありませんでした。

1年ほど経って、この日常にも慣れてきたある日のことです。

仕事終了後、いつものようにその日の給料をもらって帰ろうとすると、

店長
「ちょっと話があるからここ座って」

 

と店長に呼ばれ、座りました。

店長
「昨日さ、あるお客さんが、女の子に『ヌいてほしい』って要求したらしいんだ。その女の子は『うちのお店ではやってません』って断ったらしいんだけど、お客さんが『前の女の子はやってくれた』って、その子を足ゲリしたんだよ。女の子は泣いて、俺のところにきた。『前の女の子』が誰かって調べたら、あなただった。ヌキやってる?何か反論があったら聞くよ」

 

「…」

 

その女の子への申し訳なさと、ヌキがバレてしまったこと、
なんだかんだOKではなかったこと…

何を言っていいかわからず、言葉が見つかりませんでした…。

『結論から言うと、今日で解雇』

私は、その日でいきなりクビになりました。
規則を破ったので、当たり前と言えば当たり前です。

そして、いつものように、

店長
「お疲れさま」

 

と、淡白に店を追い出され、終電の電車に乗り込みました。

(明日から何しよう…)

電車の窓の景色を見ながら、
この1年の色々な思い出が、頭に浮かんでは消えました。

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-風俗攻略/裏技

関連記事

【男性向け】キャバ嬢が落ちるかも?『同伴』のモテテク集

ライター:じゅり 「こんにちは。じゅりと申しますw」   突然ですが、 キャバ嬢に同伴を誘われたことはありますか? 誘われた方はおめでとうございます! 同伴を誘うお客さまは、 キャバ嬢にとっ ...

【裏技】元・風俗店員が教える『風俗で安く遊ぶ方法』※半額確実・0円も!?

元・中洲の風俗店員しょうたです。 今回は、『風俗で安く遊ぶ方法』を皆さんに教えます。 風俗を半額、または0円で遊ぶ方法なんてないと思われるかもしれませんが、 実際に絶対ないかと言われたらないわけでもな ...

【ヘルスでぼったくり・・】すすきの風俗で「ぼられ損」にあいました。

読者投稿 今回は私がすすきのでぼったくりされた話をしようと思います。   当時22歳だった私は友人1,2と自分の3人で札幌へ行こうという話になり、 彼女も居なかった私たちは風俗へ行こうと決意 ...

【風俗経営者が暴露】パネル写真(パネマジ)で地雷嬢を回避する方法

読者投稿 こんにちわ。風俗系の経営者をやってます。   今回は、 パネル写真のヒミツについて説明していきますね。 まず、パネル写真に関してですが、 100パーセントに近い確率で殆どの風俗エス ...

キャバ嬢が思わずOKしてしまう自然な店外デートの誘い方

ライター:じゅり 「こんにちは。じゅりと申しますw」   キャバ嬢がなかなか店外デートに行ってくれないのには、 しっかりとした理由があるんです。 例えば、 〇〇〇な痛客で嬢からの信頼が最低だ ...

【風俗攻略】『可愛い嬢の選び方のコツ』を元・中洲店員が教える

最初に言っておきますが、 当たり嬢ばっかりというお店は全国の風俗店を探してもないです。 うまくごまかして、 当たり嬢ばっかりに見せているお店が9割ですから。 一般客は、風俗店で嬢を選ぶ際、 嬢の日記・ ...

キャバ嬢と真剣にお付き合いしたいなら〇〇〇はやめてw

ライター:じゅり 「こんにちは。じゅりと申しますw」   キャバクラに通っていると、 「この子を彼女にしたいなー」 なんて思ったことはありませんか? 実は、 キャバ嬢って彼女にするまでも大変 ...

【ぼったくり風俗の裏事情】中洲の元店員&客引きが内部事情を暴露する

読者投稿:しょうた ★ぼったくり風俗で働いていた私の自己紹介 私の場合は地元の先輩の紹介で働くことになりました。 新規オープンのオープニングスタッフという形で働き出しました。 働いていた場所は中洲にな ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2019 AllRights Reserved.