【裏バイト体験談】高時給の裏側に隠された『ヌードモデル』のエロ過ぎる実態

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

エロい実話 yuri(元AV女優) ライター:-

【裏バイト体験談】高時給の裏側に隠された『ヌードモデル』のエロ過ぎる実態

投稿日:2017年10月24日 更新日:

ヌードモデルのバイト体験談

地元を離れ、東京で学生生活を送っていた私は、
ブランド物を買いあさることにハマっていました。

ですが、仕送りと週3回の塾講師のバイトだけの生活で、
5万も10万もするようなグッチやヴィトンといったスーパーブランドのバッグが買えるわけがありません。

なんとなく、インターネットで「高収入 バイト」などと検索すると、
治験や風俗の求人がズラズラと出てきました。

ですが、塾のバイトもしているし、
かけもちでそこまでガッツリとやりたいわけではありません。

その中で、単発でヌードモデルをする、
いわゆる「プライベート撮影会」の裏バイトを見つけました。

ヌードモデルのバイトに応募してみた

モデル募集掲示板『P』

主催している事務所で簡単な登録をし、月に何回か指定された場所に行って、
3~4時間の間で撮影者に1:1で撮影されるという内容でした。

時給は1万円です。

その事務所のホームページをチェックすると、

「○月○日 ○時~○時 ○○さん撮影会!」

『撮影者&ヌードモデルの募集記事』が書かれていました。

登録モデルの女の子の写真も、15名ほど、
もちろんぼかして掲載されていました。

モデル募集のページには、

『撮影は個人観賞用であり、第三者に流出させないように規約に署名していただきます。安心してご応募ください。』

という内容が書かれていて、

(それならばやってみようかな?)

と、面接の予約を入れました。

初面接は水着姿を撮影される

当日、指定された場所にマンションに着くと、

S
「こんにちは」

 

と1人の男性(以下Sさん)が出てきました。

浅黒く、格闘技をやってそうながたいのよさで、少し強面です。

聞いてみれば、このSさんは、
1人でこの仕事を運営しているそうです。

歳は45歳くらいに見えました。
強面ではありましたが、話してみると、親しみの沸く人でした。

S
「潜在写真を撮るから、これ着てくれる?」

 

とさっそく出された黄色のビキニ。

S
「何カップ?」

 

「Dです」

 

S
「そう。1カップ小さいの着ると、胸が大きく見えるから、じゃあこのCカップ着て」

 

とCカップのビキニを着て、
胸をギュウギュウに上げて写真を撮りました。

Sさんが私たちの体に触ることは一切ありません。

仕事の依頼は早急に決まる

S
「うちの撮影会は、赤プリ(赤坂プリンスホテル)でやるからね。マル2週間部屋とってるんだよ。○○ちゃん(私)の空いてる日に募集かけて、撮りたいっていう人がいたらその時間が仕事だから」

 

ヌード撮影がどんなものかはさておき、
赤坂プリンスに入ることができると聞いて、なんだかワクワクしました。

S
「オプションはどこまでOKにする?」

 

との質問。

撮影会には、ヌード撮影に加えていくつか裏オプションメニューがあって、

『アナルパール、フェラチオディルド、放尿、バイブレーターでオナニー、動画撮影』

などの項目がありました。
私は動画以外はすべてOKにしました。

ヌードモデルのバイトは個人のAV撮影会みたいなもの

撮影会①:オナニーを要求される

そして、いよいよ初めての撮影の日がやってきました。

初めて足を踏み入れる赤坂プリンスホテルのゴージャスな雰囲気に圧倒されながら、
20階の指定された部屋に行きました。

タダでこんなところに入れるなんて最高の気分です。
それだけで嬉しくなりました。

部屋はダブルベッドで、
私は準備をして、ベッドサイドで待機。

お客さんが来ると、Sさんは、隣の洗面所の洗面台をデスクにして、
注意事項などを説明していました。

一連の説明が終わると、

撮影者
「こんにちは」

 

とドアが開きました。

入ってきた男性は、チェックのシャツの、
優しそうなおじさまでした。

手には一眼レフカメラを持っています。

「こんにちは、よろしくお願いします」

 

と挨拶をして、初めは着衣から撮影。

そして、会話をしながらだんだん脱いでいき、
15分もすると、私は全裸になりました。

後からわかったことですが、この撮影に来る人は、

みんな陰部をもろに…撮りたいのです。

きっと他のところでは、
そんなもの撮れる場所がないから。

だから私は、どのお客さんでも、必ず同じポーズの要求をされ、
毎回といっていいほど手で陰唇を広げて陰部を見せました。

そして、そのまましばらくじーっとしていて、
シャッターは、どんどん陰部に近づきながら、カシャッカシャッと切られていきました。

不思議な気分でした。

そしてまた、ほとんどのお客さんが必ず、
『バイブレローターオナニー』をオプションでつけていました。

でも、

お客さんはバイブを入れてポーズをとっている私たちを撮りたいのではなく、

本気でオナニーをしている私たちを、
あっちやこっちの角度からスナップショットのように撮りたいのです。

だから、本気でオナニーをしなければいけません。

「あん、あ~ん…」

 

って、たくさん喘ぎながら、
ベッドの上でバイブオナニーをしながら悶えるフリをしました。

カメラマンさんがあちこち動いて、
どんどんシャッターを切る音が聞こえてきます。

「あ~イクッイクッ」

 

と言ってイキ、チラリとカメラマンさんの顔を見ると、
興奮していたのか、顔は真っ赤でした。

撮影会②:放尿を要求される

そしてとうとうある日、
『放尿』のオプションを付けたお客さんがやってきました。

放尿はホテルルームのバスタブを使うので、
Sさんは別のルームに移ります。

普段Sさんが洗面台をデスク代わりにしているのは、ずっと隣に張り付いて、
私たちの身の安全を確保する意味もあったのですが、そのSさんがいなくなります。

S
「何かあったらこれ押して」

 

と、Sさんから防犯ブザーを渡されました。

やってきたお客さんは、
やはり一眼レフを持っていました。

いつものように、また私はベッドの上で陰部の花びらを広げるように言われ、
アソコの写真をパシャパシャ撮られていました。

いざ、放尿シーンのとき、
私たちはバスルームへ移動しました。

(知らない男の人の前でおしっこをするなんて…)

とても緊張します。

私はバスタブの上に、足を広げて座り、

「いいよ」

 

と、カメラマンさんからOKが出るのを待ち、
おしっこがバスタブの中に落ちていくように、放尿しました…。

とても恥ずかしかったです。

そして、その瞬間シャッターは、

カシャカシャカシャカシャ!

と連写で押されていました。

ヌード写真の流出は避けられない

すべての撮影が終わると、

S
「大丈夫だった?」

 

とSさんが戻ってきました。

少し時間があったので、Sさんと話をしました。
Sさんは煙草の煙を吐きながら、

S
「それにしても、よくやるよね、この仕事」

 

今さら(?)のようなことを言ってきます。

続けて、

S
「だって、この写真何に使われてっかわかんねんだぜ?!」

 

と、また今さらなことを言ってきました…。

毎回、お客さんには『第三者への流用禁止』の項目に署名はさせているはずですが、そう言われるとなんだか怖くなりました。

【Sが逮捕!?】給料は1回分しか貰えず

その約1か月後、事務所(Sさんの自宅マンション)に、
ギャラをもらいに行きました。

しかし、

オートロックのインターホンを『ピンポーン』と何度押しても、
誰も出てきません。

(時間を間違えたのかな?)

何度も携帯電話にかけてみましたが、
留守電に切り変わって繋がりません。

1時間マンションの玄関に立ち、何度もインターホンを押したり、
電話をかけたりしてみましたが、結局Sさんにはつながらず、仕方なく家に帰りました。

その2日後、Sさんからメールが入ってきました。

S
「おとといはすいませんでした。警察に呼ばれていました。」

 


(警察?!何か、ヤバいことあったのかな!?)

ビックリでした。

それから、突然Sさんとは連絡が取れなくなって、
サイトも突然削除されました。

私の仕事も、そこで終わりでした。

ギャラも1回分しかもらえずに…

ただ、自分の陰部の写真だけが、
今も10数名の誰かのところに残っているのです…

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-エロい実話
-

関連記事

【けいの割り切り日記①】僕の童貞卒業相手は人妻の「加奈」。

けい どうも、けいです。   今回は、とある出会い系サイトで割り切りで童貞卒業した話です。 大学生2年の終わりの頃、 当時の僕は全く女性と縁がなくなんとか出会い系で女性と会いたいと思っていま ...

【AV女優の裏話】女優が語る『スカトロ撮影現場』の酷すぎる実態

学生時代、仕送りのなかった私は、 本当にお金に困っていました。 「ウリやろうと思うんだけど、どう思う?」 勇気を出して友達に相談すると、 「ウリはやめた方がいいよ、性病になったらもっとお金がいるよ。友 ...

【おい、キャバ嬢よく聞け】愚痴りたいのは客のほうなんだよ(激怒)

タイトル通り、 ワシがキャバ嬢に対して愚痴りたいことがあります。 胸糞悪くなるかもしれませんが、 客の気持ちも少しは考えてほしいですね(マジギレ) こいつらは客のことなんか、 本当にカモとして思ってな ...

【YYC】今彼に飽きて出会い系の男と浮気しちゃった

※実際に出会った男性のプロフィール 投稿者:20代女性 気楽な気持ちで始めた出会い系SNS。『YYC』 特に男の人に困ったことはないんだけど、 ちょうどフリーで遊ぶ人もいない。 まあ、ちょっとメール友 ...

【ワシのキャバクラ体験記】デビュー初日の新人キャバ嬢に70万貢いだ結果

最近、私はキャバ嬢にボコボコにされたばかり。 たまにしかアフターに行けないですし、 例えアフターに行けてもGETまではいけず、 しばらくキャバクラ遊びをお休みしていました。 しかし、 この日はたまたま ...

【乱交パーティーの実態】参加経験者が出会い方・都内ホテルでの体験談を暴露する

※当記事は乱交パーティー経験者(男性)による体験談記事です。 ↓↓↓一読する前に必ず読んでおいてください↓↓↓ 乱交パーティーを斡旋・幇助・誘因するものではありません 乱交パーティーの実態を伝えるため ...

【オススメ】ピンクコンパニオンとエッチができる穴場の温泉スポット4選

寒くなって来ると行きたくなりますよね?そう『温泉』です。 彼女や奥さんと行く温泉旅行も楽しいけど、 男友達や同僚と温泉コンパニオンとのエッチな一夜を過ごしてみませんか? 年に一度くらい、 エッチなイベ ...

【ワシのキャバクラ体験記】『vipルーム』で1晩25万使って変わったこと

今回は都内の墓高級キャバクラの話。 どうしても好きなキャバ嬢「めありちゃん」を振り向いてほしくて、 人生で初めての「VIPルーム」で指名。 「めありちゃんはどんな反応をしてくれるんだろう。もしかしたら ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2019 AllRights Reserved.