【モテ心理士が教える】出会い系の「メンヘラ」を落とす方法~LINE(メール)術編~

ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE

ばなな18とは、アダルトな実態を暴露していくエロ体験談・エッチ体験談マガジンです。風俗では本番が出来る国内外のネタ。出会い系ではPCMAXやSNSやネット掲示板を中心に女子大生や人妻などのセフレができたネタをお伝えしていきます。専属ライターはナンパ師・風俗嬢・元ホスト・性犯罪者・マニアックな愛好家など、実際にあった話しを画像と共に掲載中。当ブログを熟読すれば、あなたのエッチな欲望を満たす解決策になること間違いなし!

LINE・メール術 読者投稿(MEN) ライター:-,

【モテ心理士が教える】出会い系の「メンヘラ」を落とす方法~LINE(メール)術編~

投稿日:2017年8月30日 更新日:

メンヘラ 落とす

出会い系にいるメンヘラちゃんの、

■LINEをなんとかゲットしたけど進展させる自信がない…。

■LINE交換まではいけるけど、そこから先に行けない…。

そんな風に思っている方、

本当にもったいないと思います。

少しやり方を変えるだけで、
出会い系のメンヘラ女性を落とすことができるようになりますよ。

そんな魔法みたいなやり方あるのかよ、
って思う方もいらっしゃるでしょうけど、

"人間の心理"を使ったものですから、
魔法なんかじゃありません。

簡単で、当たり前といえば当たり前のことです。

この記事では、

  1. 女性とのやりとりにおいての基本
  2. 応用編としてメンヘラ女性に対しての接し方

を教えます。

(LINE交換まで行ったけどそこから先に踏み込めない・・)

という方、

この記事をみて解決しちゃいましょう!

メンヘラを確実に落とす3つのステップ

会話のキャッチボールを忘れるな!

絶対に会話のキャッチボールを意識するということを忘れては行けません。
そんなのわかってるよ、という方、特に注意が必要です。

普段の会話だと気づきませんが、
LINEだと会話を見返すことができますので、

"一度自分と女性との会話を見返してみてください"

■自分の発言が多くなってしまってないですか?

■相手ばかりずっと喋っていませんか?

どちらもダメですよ。

キャッチボールを意識するのです。
どちらか片方ばかり投げていては行けないのです。

自分ばかり話してはいけないということを覚えたばかりの人にありがちなのが、
完全に相手ばかりに喋らせてしまうというパターンです。

これも人間の心理上よくないことなのです。

人間というのは、

  • 自分を認めてほしい
  • 自分をアピールしたいという自己承認欲求

もありますが、

"対人関係においてメンヘラは普通の人より警戒心が遥かに大きいです"

相手ばかりを喋らせることによって自己承認欲求を満たしてあげるのもいいですが、
警戒心を解かなければいつまでたっても距離は縮まりません。

警戒心を解くには、やはり自己開示が必要です。
つまり、自分の話をしなければなりません。

ここの調整が一番難しいところなのですが、

客観的に自分たちの会話を見るようにして、
キャッチボールを意識しながら改善してきましょう。

きちんとキャッチボールが意識できるようになれば、
自ずと相手の女性も心を開いてくれます。

相手を楽しませることも忘れるな

会話のキャッチボールばかり意識していてもダメです。

しっかりと会話を楽しませることを意識しなければ、
相手に自分という印象を植え付けることはできません。

言い方は悪いですが、
相手が異性の場合は印象を植えつけたもの勝ちみたいなところはあります。

めちゃめちゃイケメンじゃなくても、
なんか印象に残って気づいたら好きなってしまっていたってこと、

女子あるあるだと思います。

なので、

"印象を強く残すために相手を楽しませることを意識して会話をしましょう"

LINEなら考える時間もあるので、
実際の会話より少し難易度が下がりますね。

絶対に笑わせろということを言っているわけではありません。

"相手の興味のある話題を重点的に振ってあげるだけで良いのです"

相手が興味のある話題というのは、

会話をしている中でだんだんとわかってくるものだと思うので、
相手の発言などをしっかりと意識するようにして見てください。

これができるようになるだけで、
相手からの印象はかなり変わります。

意外と相手を会話で楽しませるということができてない人は多いです。

相手が本当は興味のないような話をどんどん膨らませてしまったり、
気づいたら相手がずっと聞き役になってしまっていたり。

キャッチボールに関しても言えることですが、

普段は当たり前だろそんなことって思っていることを、
強く意識して見てください。

LINEで口説くには、意識することが大事

「この手法を試した方がいい、あの手法を試した方がいい、」

というようなことがノウハウの本に書いてあったり、
ネットの情報などにはあると思うのですが、

筆者はそうでないと思っています。

結局対人のことなので、マニュアルなんてないし、
ましてや魔法のようなノウハウなどあるわけがないのです。

それぞれ相手するのは別の人間だし、
各々の個性も考えると型にはめたようなやり方ではいけません。

自分が相手ときちんと会話のキャッチボールをすることと、
楽しませることを意識しまくってください。

これだけだと思います。
これが女性を落としたい場合に意識することです。

女性は鋭いですから、
その気遣いすら汲み取ってくれる場合もあります。

逆に、

"ノウハウに頼ったようなLINEとかですと、それもバレる可能性もあります"

それがバレてしまった場合はもはや負け戦です。

だったら最初から人が作った型に当てはまらない方がいいと筆者は思います。

【応用編】メンヘラをLINEで確実に落とす方法

女性に対して、
どのようなことを意識しながら会話すればいいのかはなんとなくわかった。

でも、

(メンヘラ女子って普通の女の子と違うのでは?)

そう思ったそこのあなた。
また少し型にはまってしまっていますよ!

というのは、

先ほども言ったようにメンヘラ女子も一人の人間で、
個性として「メンヘラ要素」があるわけです。

1、キャッチボールを意識

2、楽しませることを意識

この2つを意識していれば、

自己承認欲求が強くて寂しがりやなメンヘラちゃんにも、
自然と対応できることでしょう。

  • "自分の話をしたいみたいだから、聞いてあげたら相手は楽しめるかな"
  • "寂しがってるから色々話をしてあげよう"

と言った具合ですね。

どういう風に話すかどうかはあなた次第だと思っています。

妙に意識しすぎて、マニュアルのような話し方だと、
いくらLINEとはいえ気づかないはずがありませんから、

"あくまで自然体のあなたで行くことをお勧めします"

単純に意識すべきことが意識できていないからダメなパターンの人が多いと思うのです。

逆に、

"あなたが型にはまったような待遇をされたら違和感がありますよね?"

そういう人と話すのは疲れてしまいませんか?

同じことです。

人間というのは、相手の素性や本音がわからないと、
どんどん警戒心が強くなってしまう生き物なのです。

特に出会い系にいる男性というのは、
相手側になって考えることができない人が多いです。

なので、

出会い系にいる男性を相手にするときのメンヘラ女性は、
いつもに増して警戒心が強い。

あなたの本当の姿を相手に見せつつ、
相手を楽しませることができれば最高です。

自然な自分を意識していきましょう。
それがメンヘラを落とすための最強の手法なのです。

【ばなな18特集】月額3000円以下で可愛い素人と本番セックスできた証拠記事

JD「ミホちゃん」と出会った当日にハメ撮りできたわ~

出会い系 JD 体験談

【広島編】人妻「ゆうか(27歳)」と即エッチしてきた

出会い系 広島 人妻

【大阪・日本橋】ギャル「ゆみちゃん」と即ハメしてきたわ~

出会い系 ギャル 体験談

風俗嬢「葵ちゃん」とゴム××本番エッチしてきた

出会い系 風俗嬢

人妻「かおるさん」とのハメ撮り暴露します

出会い系 タダマン 体験談

【兵庫・三ノ宮】美人すぎる「りなちゃん」とハメ撮りセックスしたわ~

出会い系 美人 体験談

-LINE・メール術
-,

関連記事

ファーストメールで"人妻"からの返信率が3倍上がったわ!!

ばなな親父 どうも~、ばなな親父です。   出会い系をご利用の男性の皆さん、 「人妻からの返信がこない・・・」経験は誰しもがあると思う。 でも返信が返ってこなかったり、 そもそも人妻の見分け ...

no image
【人妻を落とせ!】LINE・メール・電話で落とすテクニック

ばなな親父 どうも~、ばなな親父です。   人妻と連絡先交換できても、 メール・LINEのやり取りで躓いたという経験は誰もがあると思う。 俺も過去に、 LINEの登録者数に『30人』程の人妻 ...

【真似てもおk】返信率が上がるファーストメールの書き方&例文

ばなな親父 どうも、ばなな18管理人のばなな親父です。   出会い系で女性と出会いたいっていう人のために、 ”ファーストメールの書き方”について考察していこうと思う。 自分が女性に対して送っ ...

Copyright© ばなな18|裏エロ体験談MAGAZINE , 2019 AllRights Reserved.